バイナリーオプションのチケット

バイナリーオプションでは、「チケットを買う」という表現がよく用いられます。これは単純に、予想する方向を購入するときに使われる表現です。
チケットを購入する、と言った方が確かに馴染みやすいですよね。親しみを持たせるための、業者の戦略という面もあるのかもしれません。

 

このチケットには、幾つか種類があります。単純に高いか安いかを予想するものに限らず、高いならどのくらい高いのか、逆に安いかならどのくらい安いのかを予想するチケットを販売する業者もあります。

 

「値動きが激しい」と予想するものすると、チケットの価格は下がります。しかし、その分当たった時の倍率は跳ね上がります。
当たる確率が下がるのでリスクは高くなりますが、リターンも大きくなるというわけです。

 

逆に、確実に勝ちたい場合は倍率の低いところを高い価格で購入します。リターンはもちろん小さくなりますが、その分当たる確率は上がるので、コツコツ稼ぎたい場合にはこちらがおすすめです。

チケットの価格について /バイナリーオプション完全ナビ関連ページ

定額型のバイナリーオプション
変動型はペイアウト倍率が変わる
途中清算できるところもある

このページの先頭へ戻る